広島ブレストセンター
ピンクリボン情報ステーション
ピンクリボン情報ステーション

今まで8階にて営業しておりましたが、この度、名前を変えて2階へ移転しました。
みなさんにサロンの名前を募集した結果、『ピンクリボン情報ステーション』に決定いたしました。
個室やキッズルームも設けており、お子様連れにも気軽にご利用いただけます。

 
rose brillerとは

フランス語で、rose(ローズ)とは『ピンク色』を意味し、briller(ブリエ)とは『輝く』を意味します。
『病気を乗り越え、これから様々なことに挑戦して、女性として輝いていただきたい』という思いを込めて付けました。

 
利用目的

がん患者やその家族に対し、患者サイドに立った細やかな情報の提供や、同じ病気を経験した仲間たちと交流できるような患者サロンを運営しております。
同じ病気を経験した仲間からのアドバイスは心強く、心の励みにもなります。
乳がんと診断された時、手術や治療法に迷った時、副作用に悩んだ時、思いを受け止めてくれる乳がんを経験した仲間たちとのコミュニケーションは、大きな心の支えとなってくれるはずです。
他の病院で治療をされている方でも交流サロンをご利用いただけます。
先生には聞きにくい悩み等も、ここで気軽に相談してください。
ウィッグや医療用下着なども展示していますので、ぜひご覧ください。

 
サロン勉強会

毎週水曜日(第2水曜日はお休みです。)に香川先生が勉強会を開催しています。

 
営業時間
営業日
火曜日・水曜日・金曜日 10:00〜17:00

休業日
毎月第2水曜日
1月・3月・5月・7月・9月・11月(奇数月)の第4金曜日
サロン写真 サロン写真1