広島ブレストセンター
香川乳腺クリニック
お知らせ

休診日
木・土曜午後/日曜/祝日
3月10日(水)、25日(木)、
29日(月)
4月15日(木)
5月24日(月)、27日(木)
6月9日(水)、14日(月)、
24日(木)

休日当番医
3月28日(日)

お問い合わせ
勉強会

なかゆくい

<2022年  2021年  2020年>

乳がんいつでも何でも相談室
年始のご挨拶


乳がんいつでも何でも相談室

 広島の専門医が、患者さんたちの質問に回答する「乳がんいつでも何でも相談室」というサイトがあります。
 広島大学病院の角舎先生中心に「NPO法人 ひろしまピンクリボンプロジェクト」が運営しているサイトです。 わたしも回答者として、回答しています。
 今回は、手術方法の、「乳頭乳輪温存皮下乳腺全摘術」についてでした。
 乳頭乳輪温存皮下乳腺全摘術は、導入され始めた15年以上前頃に、わたしも他施設に学びにいって、手術法のひとつの選択肢として導入しました。 手術後、あまりのきれいな術後の乳房に、医療スタッフ・患者さんと、びっくりしたことを思い出します。 医療の進歩もめざましく、新しい治療法も多く開発されていますが、しばらくおこなうと、メリット・デメリットがはっきりしてきます。 医療機関での説明では、十分理解できないときには、こういったサイトを利用するのもわかりやすいですよ。

 乳がんいつでも何でも相談室  https://pinkribbon-h.com/qa/ です。

公開:2021.1.27
<ページの先頭に戻る>


年始のご挨拶

 今年も、術後10年経過されたかたがたくさんおられます。 当院通院中でも100名以上です。 これまで、毎年お祝いを兼ねて新年会(アルコールなしで)をおこなってきました。 開業してから、毎年1月末〜2月初旬の土曜日にもう12回、新年会をおこなってきましたが、今年は残念ながらコロナ禍のため開催できません。
 ですが、大きな声で「おめでとう!よく頑張ったね!」と言いたいです。
 2020年11月に国立がん研究センターから発表がありました。 がんの10年生存率はがん全体で58.3%。 その中でも乳がんは生存率の非常に良いがんで、10年生存率は86.8%です。 徐々に良くなっていますが、100%ではありません。
 新しい年が、良い年でありますように!
 そして10年頑張ってこられた方々が、実り豊かな楽しい人生を送っていきますように!!
 今治療中の方々も10年無事で治療・経過観察を終えることができますように!!!

公開:2021.1.13
<ページの先頭に戻る>

Copyright © 2008 "HiroshimaBreast Center" All Rights Reserved.