広島ブレストセンター
中央通り乳腺検診クリニック
お問い合わせ
院長挨拶

院長写真 院長
稲田 陽子(いなた ようこ)

略歴 平成10年 広島大学卒業
平成10年 広島大学 腫瘍外科
平成17年 国立病院機構九州がんセンター
資格 検診マンモグラフィ読影認定医(AS判定)

「中央通り乳腺検診クリニック」は、乳がんの患者様の声から立ち上がり、その声を
反映させた「乳がん検診専門」の医療機関です。

乳がん検診は、どこで検査をしても同じというものではありません。
精度の高い医療機器だけでなく、医師の読影力や経験、高い専門性や知識を必要とする
高度な検査です。

乳がんは、早期発見(20ミリ以下)であれば90%、超早期発見(非浸潤がん)であれば完治が見込めます。だから、早期発見が大切なのです。

定期的な乳がん検診はもちろん、少しでも不安がある方にも安心・信頼してご来院いただける医療機関を目指しています。

当クリニックは、日本乳がん検診精度管理中央機構の施設認定を受けています。
また、日本乳がん検診精度管理中央機構の検診マンモグラフィ撮影認定を受けた技師が撮影しています。

施設認定

Copyright © 2008 "HiroshimaBreast Center" All Rights Reserved.